大切な赤ちゃんへ贈るべき意味のこもったベビーリング

サイトマップ

ベビーリング

ベビーリングの基本的な使い方とは

笑顔の赤ちゃん

ベビーリングとはその名の通り赤ちゃんの為の指輪になりますが、基本的に赤ちゃんが身につける物ではないとされています。これは誤飲や怪我の可能性も理由になっていますが、それ以上にアクセサリーとして使う物ではないと言う理由が最も強くなっています。そもそもベビーリングは西洋の銀のスプーンが元になっていて、赤ちゃんの魔よけや幸せを祈って贈られる物になります。
なので装飾品ではなく記念品と言う意味合いになっていて、通常の指輪の様に普段からファッションとして身につける事はありません。ではどの様に使うかと言うと、それは大きく分けて二つの使い方が挙げられます。一つは節目節目の行事ごとに使う方法で、もう一つは子供が大きくなってから初めて渡す形になります。前者の場合は誕生日の記念写真などで子供に持たせて撮影したり、その他にもお正月やクリスマス、七五三など様々な行事に合わせて子供に持たせるようにしています。
そして後者の場合ですが、こちらは成人式や結婚式などの一大イベントや就職が決まった時など大人として認められるようになった場合には渡す事が多くなります。ただ、こちらの場合は保管しておく期間が非常に長くなりますので管理などに注意が必要になります。

update contents

笑顔の赤ちゃん

ベビーリングの基本的な使い方とは

ベビーリングとはその名の通り赤ちゃんの為の指輪になりますが、基本的に赤ちゃんが身につける物では…

帽子を被っている赤ちゃん

ベビーリングの保管方法について

ベビーリングは基本的には赤ちゃんに贈られるジュエリーなのですが、赤ちゃんが自分で保管する事はで…

赤ちゃんと両親

大切なベビーリング

ベビーリングは赤ちゃんの誕生石をあしらった小さい指輪で健やかに幸せに育ちますようにと言う願いを…

眠っている赤ちゃん

ベビーリングの意味とは?

みなさんは、ベビーリングをご存知ですか?あまり、聞いたことがある方は、多くないのではないかと思…

TOPへ